医院の特徴・コンセプト

むさし台歯科クリニックの特徴・5つのポイント

地域に密着した歯科医院

​Point  01

 

歯科医院にとって重要なことは、「定期的に通っていただくこと」です。

​お仕事をしている方や平日お忙しい方にも歯科治療をご提供したいと思い、むさし台歯科クリニックでは「土日診療」を行っております。また、できるだけたくさんの患者様に治療を受けていただきたいので、診療時間を19時までとしております。

むさし台歯科クリニックはなるべく、通いやすい歯科医院を目指します。

歯科用CT完備など高度な医療設備

​Point  02

「安全で確実な治療」をご提供するため、歯科用CTの導入など最新の医療設備を完備しています。

​歯科用CTはレントゲンでは映らない顎の骨の減り具合や神経の炎症を3次元で再現し、患者様自身が理解できるのはもちろん、歯科医師として治療方針が立てやすいものも歯科用CTの特徴です。

インフォームドコンセントを重視

​Point  03

むさし台歯科クリニックでは、できるだけ患者様にもご自身のお口の中の状態やそれに対する治療の必要性を理解していただきたいと思っているので、撮影したデータを見てもらいながら患者様に治療の内容を明確に説明し、ご納得をいただいた上で治療を行うよう徹底しています。

MI(ミニマルインターベンション)コンセプト

​Point  04

歯質や歯髄への犠牲を最小限に抑えることを基本に、本当に悪い箇所だけを修復する治療法です。

​治療すればする程、歯も傷んできてしまいます。治療しなくても良い歯はたくさんあります。

​できるだけ歯を削らず、できるだけ神経を取らず、生まれ持った歯をできる限り残し、歯の寿命を長くすることを第一に考えます。

 
 
 
総合的に口腔内を診療

​Point  05

虫歯や歯周病だけといった限局した治療のみではなく、お口の中全体を考えて包括的な治療を提案いたします。

抜歯特に親知らずの抜歯などもできる限り対応しております。​また、粘膜の異変や出来物ができたといった内容も拝見させていただき、必要な場合は病院等へ紹介をさせていただいております。

 

コンセプト

むさし台歯科クリニックでは、患者様は常に自分の家族であるという考え方で診療をおこなっています。

​歯医者さんに行った際によく聞く話として、下記のような経験がある方もいるかと思います。

・治療説明がないまま治療を進められてしまった

・小さい虫歯を大きく、必要以上に削られた

・主訴を治す前に別の処置をされた

・取らなくてもよい神経を削られた

​・抜かなくてもいい歯を抜かれた

むさし台歯科クリニックではMI(ミニマルインターベンション)コンセプトという最小限の侵襲を基本に治療をおこなっていきます。​良質な歯を入れたり、インプラントを埋入する事だけがいい歯医者さんであるとは考えていません。

患者様ご自身の歯を健康な状態で、長持ちさせることが出来る先生が最も良い歯医者であると考えています。

超高齢化社会の日本において、歯科・口腔領域を通じてご自身の歯で美味しいものをしっかり噛めて、

​楽しく笑って健康で良質な人生が過ごせるように、お手伝いができたら嬉しく思っています。

比企郡嵐山町、むさし台の歯医者・歯科|インプラント・矯正歯科・小児歯科

埼玉県比企郡嵐山町むさし台3-27-1

​武蔵嵐山駅7分(徒歩)無料駐車場あり

土・日曜診療あり

Copyright © Musashidai Dentalclinic. All Rights Reserved.